「松阪商人塾」創業支援セミナー

江戸時代、三大商人と呼ばれたのが「伊勢商人」「近江商人」 「大阪商人」です。その伊勢商人の発祥とも言われるのが『松阪商人』です。
三井、長谷川、小津等多くの豪商を輩出した“商人のまち松阪”を訪ね、「商いのこころ」を見て、聞いて、感じてみませんか。

開催概要

【開催日】 2017年10月19日(木)・20日(金)
【開催地】 松阪市市民活動センター 三重県松阪市日野町788 カリヨンビル3階
【募集人員】 20名(先着順)
【参加費】 無料※宿泊費、交通費は実費です。
【内容】 本セミナーは、松阪での創業を目的として開催しますが、まず、「豪商のまち松阪」を広く知ってもらうために、松阪の地で松阪商人の経営感覚や歴史を学び、史跡を巡り、郷土料理を堪能していただきます。ぜひ一度松阪の地を訪れてみてください。
「松阪商人の経営学、歴史講座」
「松阪商人関連施設見学」
「松阪市の創業支援施策紹介」
【講師】 吉田 悦之(よしだ よしゆき)本居記念館館長「松阪商人について」
門 暉代司(かど きよし)松阪市文化財保護審議会委員「三井高利と越後屋商法」
米山 哲司(よねやま さとし)NPO法人Mブリッジ 代表理事「集客・信頼のための『情報発信力』」
【お問い合せ】
【お申し込み】
事務局:松阪商工会議所 振興課 〒515-0014 三重県松阪市若葉町161-2
TEL.0598-51-7811 FAX.0598-51-3416 
E-mail: kaigisho@mctv.ne.jp

セミナー当日スケジュール

10/19(木) 13:00〜 開会・スケジュール説明
13:15〜 講演「三井高利と越後屋商法」 【講師】門 暉代司(かど きよし)
15:00〜 講演「集客・信頼のための『情報発信力』」 【講師】米山 哲司(よねやま さとし)
16:30〜 松阪市の創業支援施策等事例紹介 ○説明者:松阪商工会議所・松阪市
17:15〜 交流会 ※お菓子・飲み物程度
10/20(金) 10:00〜 講演「松阪商人について」 【講師】吉田 悦之(よしだ よしゆき)
11:00〜 昼食 "松阪のおもてなし料理"
12:00〜 見学会
『松阪商人の館』
『三井家発祥の地』
『松阪もめん手織りセンター』
『旧長谷川邸』(国指定重要文化財)
『本居宣長記念館』
『御城番屋敷』(国指定重要文化財)
16:30〜 意見交換会
17:00〜 閉会

講師プロフィール

吉田 悦之(よしだ よしゆき) 
本居宣長記念館 館長

1957年 三重県松阪市生まれ。
1980年 國學院大学文学部卒業。
財団法人鈴屋遺跡保存会・本居宣長記念館館長。
著作に『2001年宣長探し』主論文に「宣長と画賛」、「本居宣長四十四歳自画自賛像を読む」、「真淵と宣長―山辺御井問題・その後」、「鈴屋衣を着る宣長」、「山室山奥墓再見」等。
項目執筆:『三重県地 名大辞典』、『本居宣長辞典』、『21世紀の本居宣長』等。

門 暉代司(かど きよし)
三重県史編集委員(前本居宣長記念館館長)

1952年 三重県松阪市生まれ。
専門は近世文化史。
本居宣長記念館研究員、三重県下の市町村史編纂委員、文化財保護審議会委員等を経て地域の文化・文芸史を研究。
編著書に『伊勢の歴史と文化』、『松阪木綿 ―史料に学ぶ木綿の歴史―』、『蒲生氏郷の生涯』、『松阪の文学碑散歩』、『和歌山街道』等多数。

米山 哲司(よねやま さとし)
PRプランナー/NPO法人Mブリッジ代表理事

1969年、三重県尾鷲市生まれ。
NHK、イベント会社で広報・企画を担当。その後NPO法人設立。地域貢献や課題解決に取り組む企業や団体の「善き活動」が社会に拡がることを願い広報力アップセミナーを開催。PRの本質的な考え方の講座に定評がある。
「地域問題研究所」(名古屋市)の広報勉強会アドバイザー、「大阪地域職業訓練センター」のプレスリリース講座の講師なども担う。(社)日本パブリックリレーションズ協会認定「PRプランナー」。
「日本広報学会」所属。

「松阪商人塾」創業セミナー 案内チラシ

下記の画像をクリックしますと各チラシデータ(pdf)がダウンロードできます。

「松阪商人塾」創業セミナー 受講申込みフォーム

受講をご希望の方は下記フォームより必要事項を記入しお申し込みください。
申込み内容を確認後、担当者(松阪商工会議所 振興課)からご連絡いたします。
担当者からの連絡が2・3日経っても届かない場合にはお手数ですがその旨ご連絡お願いいたします。
※案内チラシ裏面の「受講申込書(FAX)」でも申し込み可能です。